大阪市阿倍野区の冨吉医院

内科,小児科
〒545-0042 大阪府大阪市阿倍野区丸山通1-3-46
TEL 06-6651-4304

 

ワクチン予約
こどもの救急
KNOW-VPD!VPDを知って、子どもを守ろう
24時間いじめ相談ダイヤル
0570-0-78310

 

児童相談所全国共通ダイヤル
189
(いちはやく)

 

こころの健康相談統一ダイヤル
0570-064-556

 

※上記QRコードを読み取っていただけますと、携帯サイトが閲覧できます。

トップページ»  院長ブログ»  院長ブログ(医療)»  沖縄県ではしかが流行しています

沖縄県ではしかが流行しています

沖縄県ではしかが流行しています

沖縄県で4年ぶりにはしか(麻しん)患者の発生があり、

患者数は4月13日時点で46名にものぼっています。

初発例は台湾からの旅行客で、輸入はしかとみられています。

これから沖縄県にお出かけになるご予定の方で、

今までにはしかにかかったことがなく、2回の麻しん含有ワクチンを接種されていない方は、

必ずワクチンを済ませてからお出かけになることをお勧めします。

また沖縄県保健医療部地域保健課は、

1歳未満の方や、2回のワクチン接種を完了できていない妊婦の方については、

沖縄県の流行が終息してから来られるようにと勧めています。
 

2018-04-15 19:57:27

院長ブログ(医療)